SNSフォローボタン
リクキンをフォローする

【部活を辞めたい中学生・高校生】辞めたいなら、今すぐ辞めるべき!?

学校
パンダくん
パンダくん

部活辞めたいけど・・

先生に言えないし辞めるか迷う・・

中学生や高校生で部活を辞めたいと思うことは
誰しも1回は必ず思ったことがあることです。

 

部活を辞める原因・理由はたくさんあります。

 

部活を辞めたい中学生・高校生には
2パターンあります。

①絶対に辞めたい(100%意思が固まっている)
②迷っている(続けるor辞めるで50%で悩み中)

結論から言いますと
①の人は絶対に今すぐ辞めるべきです。

しかし、②の方は「本当に部活を辞めたいか?」
これをもう一度考えるべきです。

 

この記事では、中学生・高校生に向けて
部活を辞めたい方のために

  • 辞めるか悩む理由
  • 辞めたいならやめよう
  • 後悔しないか考えよう

これらの悩みについて徹底的に解説を
していきます。

パンダ先生
パンダ先生

ぜひ参考にしてください!

 

部活を辞めたい人は2パターン

最初にも紹介しましたが、辞めたい人には
2パターンあります。

①絶対に辞めたい(100%意思が固まっている)
②迷っている(続けるor辞めるで50%で悩み中)

なぜこの2パターンを何度も強調するかというと
①、②でするべき行動が変わってくるからです。

暇人パンダ
暇人パンダ

じゃあどうすればいいの〜〜〜

そう思いますよね。

それを今から徹底的に解説していきます。

自分がどっちの人間かは理解していると思いますので
自分の当てはまる方だけ読んでくれてもいいです。

100%辞めたい人

「部活を何があっても辞めたい!!!」

そうして意思が固まっているあなた。

あなたはのその意志の強さは本当にすごいことです。

まずは、なぜ部活を辞めたいのか?
これを振り返っていきましょう。

◎部活を辞めたい理由

① 先生や先輩・仲間とギクシャクした
② 部活がキツくてもう無理
③ 勉強との両立ができない
④ 結果が出ない

主にこの理由が大きいです。

これらの理由になかったとしても
もう、部活を辞めるという決意が固まっている
と思います。

部活を辞める時に使える最強な言葉は

①親に言われた
②勉強に専念したい

この2つが最強ワードなので
頭に入れておいてください。

50%辞めたい人

結論から言いますと
迷っている方は「辞めないほうがいい」です。

なぜなら後悔が残ることが多いからです。

あなたがこれまで部活を続けてこれたのは

  • 「先生・先輩がうざい」

    でも友達・仲間とは楽しい」
  • 「勉強に専念したい」

    でも辞めたくない」
  • 「練習がきつい・飽きた」

    でも仲間との時間は楽しい」

これらの理由があるからです。

50%で迷っているということは、この上の3つに
紹介した通り、「辞めたい」→「でも」という
感情がついてきているからだと思います。

 

そんな方は、部活を続けるべきです。

パンダくん
パンダくん

けどもう続けるのは嫌だな・・
どうすればいいの???

そんな方に、3つアドバイスがあります。

①先輩・先生がうざいなら

パンダ先生
パンダ先生

逆にエネルギーに変えちゃおう!

実は僕自身も、高校時代の部活動で先生・先輩が
うざすぎて部活を辞めたいと思った経験が
あります。

 

しかし、そのうざいという感情を逆にエネルギーに
変えて、最後まで頑張ることができました。

部活動を最後まで続けるのと途中で辞めるのでは
達成感・経験という面で大きく変わってきます。

 

部活の先輩がうざいという人は
その先輩を追い抜いてやるぞ!!!

と、逆にエネルギーに変えてしまいましょう。

 

僕も高校時代に先輩からのいじめで
部活を辞めたい・・と思っていました。

しかしそこで負けずに、先輩を追い抜いてやる!
と決意し、毎日頑張った結果・・・・・
ついに2年生でレギュラーになりました。
もちろん、その先輩は補欠です。

その瞬間が来た時は、本当に頑張ってよかったと
思った瞬間でした。

 

その時を見据えて、辞めずに頑張るべきです。

 

②勉強する時間がないなら

部活をしていて、勉強する時間がないことは
当然なことです。

 

しかし、学校は勉強が最優先なので、勉強は
しなくてはなりません。

 

テストで赤点をとったりすると
学校生活や部活動にも影響が出てしまいます。

ハテナパンダ
ハテナパンダ

じゃあいつ勉強すればいいの???

それは、「朝」です。

いつもより少し早く起きて、15分間勉強する
習慣をつけましょう。

朝に勉強することによってたくさんのメリットが
あります。

①体・脳がリフレッシュされている
②その後の1日が快適になる
③集中しやすい

「朝のゴールデンタイム」というものがあり、
学校の先生も、よく朝に勉強しなさい!
と言ってきますよね?

なぜなら朝に勉強することによって
たくさんのメリットがあるからです。

 

部活をしている人は、正直言って
放課後に勉強することは疲れ切っていて
ほぼ”不可能”です。

そのため、朝に勉強することをお勧めします。

③練習がきつい・飽きたなら

部活動において、部活がきついのは
当然のことです。

 

僕の部活も正直、毎日が相当キツかったです。
しかし僕は最後まで続けることができました。

 

それはなぜなら「きつい先に見る世界」
知っていたからです。

きつい練習・苦しい練習を頑張り乗り越えた先には
仲間と頑張った達成感などの喜びを
必ず知ることができます。

 

ですので、部活がキツくて辞めたいと思っている人は
「苦しみの先にある喜び」を信じて
辞めずに頑張ってほしいです。

辞めたいなら辞めてもいい

100%辞めたいという決意のある方は
今すぐ辞めるべきです。

  • 辞めるのは目立つから・・・
  • 仲間や先生に止められ、辞めにくい
  • 根性なしだと思われる
  • 友達に嫌われそう

こう考えてしまい、なかなか辞められない日々が
続いているのならば、それは時間の無駄です。

 

そんな時は、自分の気持ちに正直になりましょう。

パンダくん
パンダくん

本当に部活を辞める決意がある!

この決意がある方は、勇気を持ってすぐに顧問の
先生に言いにいきましょう。

 

部活を辞めることに少しでも罪悪感があるかも
しれませんが、部活動を続ける・続けないの決断は
あなたが決める権利があります。

自分の人生なので、全く罪ではないので
自信を持ってください。

もう一度結論を言いますと
部活を100%辞めたいなら辞めていい」です。

 

辞めるときの注意点!

辞める時に、注意するべき点が2つあります。

 

なぜこれをいうのかというと、何も考えずに
「今、辞めたいから」辞めてしまって
後から後悔していた部活の仲間を何人も
見てきたからです。

部活をやめよう・・
と、考えている人は今から紹介する2つの注意点を
もう一度考えてみましょう。

1.辞めたい理由を考えよう

辞めたい理由は人それぞれだと思います。

しかし、その辞めたい理由が明確ではない場合は
辞めないほうがいいです。

なぜなら、明確な理由がないまま部活を辞め、
後悔をしてしまうケースが何度もあるからです。

部活を辞めたい理由としては

・練習がキツすぎる
・先生・先輩がうざい
・仲間と揉めた
・勉強と両立ができない
・もうなんとなく燃え尽きた
・記録・結果が伸びない
・人間関係の悩みでやめたい

などなど、理由はたくさんあると思います。

部活をやめようと考えている人は
「明確な理由」を考えましょう。

そうでなければ絶対に後悔をします。

2.後悔しないか考えよう

「辞めたい理由を考えよう」というお話を
しました。

次に、辞めたいと思った時に考えてほしいことは
「後悔しないか考えよう」ということです。

 

これはどういうことかというと、
「あなたが今まで部活を続けてこれた理由は何か?」
を、考えてほしいんです。

僕が実際に部活をやめようとした時に、
辞めなかった理由は、後悔しないか考えた時に
絶対に後悔すると考えたからです。

 

なぜなら、部活を辞めたいという思いの反面で

  • 入学時に三年間頑張ると誓った
  • レギュラーになって試合に出たい
  • 全国大会に出たい
  • 最後までやり続ける達成感を味わいたい

これらの理由が、僕が部活を辞めなかった大きな
理由です。

 

あなたも、部活を辞めるにはなんらかの迷いが
生じているからこの記事を読んでいるはずです。

そうでなければ、記事など読まずにとっくに
辞めているでしょう。

そこであなたも部活を辞めて後悔しないかを
もう一度考え直してみてください。

  • もし辞めた後に仲間が頑張っている姿を見たら
    「戻りたいなあ・・・」
  • 最後、引退後に部活を最後までやった人たちで
    打ち上げをしていたら
    「自分も最後までやればよかったな・・・」

絶対にこう思わないような決断をしてください。

 

決して、辞めるなと言っているのではなく、
辞めて後悔するような決断だけはしないでほしいという
ことを伝えたいです。

もし部活を辞めずに最後まで頑張ったら、
今まで見ることのできなかった世界を見ることが
できます。

その世界は最後まで頑張った人にしか味わうことは
できません。

部活は辞めてもいいんです。
しかし、絶対に後悔しない選択をしてください。

まとめ

この記事では、部活を辞めようか迷っている
人に向けて記事を書きました。

決して部活を辞めるなということではありません。

しかし、辞める前に絶対に、先ほど紹介した

  • 辞めたい理由を考える
  • 後悔しないか考える

この2つを実践せてから、辞めるか考えましょう。

辞めるかを決めるのはあなた次第です!
誰も止める権利はありません。

ぜひ残りの学校生活を最高なものにできる
決断になることを祈っています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました